ヘルシオオーブン【ステーキ肉】を焼くのは「有り」か「無し」か?

スポンサーリンク
共働き時短料理
ウチのはヘルシオ「AX-XW400
2
30L2017年モデル)を使用しています。

ヘルシオオーブンで【ステーキ肉】を焼くの「有り」か「無し」か?

結論:有りです。

 

とても柔らかく美味しくできます。

 

でも、フライパン炭火で焼くのとは

ちょっと違いますので、その辺のお話しします。

フライパンで焼くのってむずかしい

家庭では多くの方が

フライパンで焼きますよね。

とりわけ安っすいお肉は

焼くと固くなりがち

 

弱火でじっくり焼くと柔らかく仕上がる

低温調理が出てきてから、よく聞くようになってきたし、

実際やってみたら「美味しい!」

フライパンでもいい様な気がしますが、

[デメリット]として

→時間かかっちゃう…低温じっくりなので。

 

しかし!!
ヘルシオオーブンなら

焼き時間はおよそ10分!

しかも冷蔵庫から出したてでOK

室温に戻すために1時間も前から準備しなくていいんです。

使ったモードは「あぶり焼き」

「あぶり焼き」とは?

過熱水蒸気を庫内天面から直接噴射で集中させることで、
業界初のあぶり焼き機能を実現。新しいおいしさの世界を広げます。

SHARP公式ページ

ステーキの焼き方 2種類 (厚さによる)

・厚さ1.0~1.5cm未満 のお肉の場合

今回は、薄めのお肉だったのでこちらで焼きました。

「あぶりビーフステーキ」

塩して、

 

メニュー選択あぶりメニュー→16(あぶりビーフステーキ)

決定・スタート

・厚さ1.5~2.0cmの場合

「あぶり厚切りビーフステーキ」

メニュー選択あぶりメニュー→17(あぶり厚切りビーフステーキ)

決定・スタート

まとめ(いい点と、よくない点)

[いい点]

  • 安い肉(100g298円のオージー)でもなかはジューシーで美味しかった
  • 常温(室温)に戻す必要がない冷蔵庫から取り出したてでOK
  • 脂が床やらコンロに飛び散らないのでお掃除楽らく

[よくない点]

  • 焼き色があまりつかない。香ばしさが弱い。(グリルかフライパンなどでこんがりさせるといいかも。)
  • 焼き加減の微調整ができない。


やっぱりメリットが優っている!

フライパンで焼けば、

・その場離れられないし、

・火加減を調整(低温でじっくり加熱)しないと肉が硬くなるし

特に安い肉をスイッチ1つで、柔らかくしっとり焼けるのは
料理が苦手な方にも超メリットあり

7才の長男、5才の次男にも

「美味しい!」をもらえたし、

妻も絶賛なので、

ウチでは採用です。

次は、もう少し高級なサシの入った肉で

試してみたいと思います!

 

 

おまけ

豚ロースをあぶり焼きモードで焼いてみた。

かなり硬くなっちゃった・・・

HPで調べたところ、

メニュー23「ポークステーキ」

があるじゃないですか!?

次回これでやってみます・・・

AXXW600AXXA10には「あぶりポークステーキ」モードがあるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました